韓国俳優プロフィール情報4のTOPに戻る
「韓国俳優プロフィール情報4」トップ >  キム・ヨンチョル > 韓国俳優 キム・ヨンチョル プロフィール


韓国俳優 キム・ヨンチョル プロフィール

韓国俳優 キム・ヨンチョルのプロフィールです。

ハングル 김영철


お誕生日 1953/2/25
身長 175cm
体重 70kg
血液型 O型
趣味 ゴルフ、乗馬

出演作品

「日の出」
「人と人」
「王道」
「ヒョン」
「野菊」
「お宅のご主人はどうですか」
MBC「危機の男」

1995 SBS「この女が住む方法」
1996 KBS「はるか遠い国」
1997 KBS「情けのため」
1998 SBS「曇りの日に書いた手紙」

2000 KBS「太祖王健」
2003 SBS「野人時代」キム・ドゥハン役
2005 映画「甘い人生」

2006 KBS「ソウル1945」ムン・ジョングァン役
2006 MBC「チュモン
2006 MBC「どんなに好きなの」イ・デヤン役

2007 映画「あいつの声」
2007 映画「マイファーザー」
2008 KBS2ドラマ「大王世宗」太宗役
2008 KBS「帰ってきたトッペギ」

2009 KBSドラマ「アイリス」ペクサン副局長
2010 KBS1ドラマ「名家」チェ・ジンリプ将軍役
2010 SBSドラマ「美しき人生」ヤン・ビョンテ役
2011 KBS水木ドラマ「王女の男(姫の男)スヤン大君役

2012 TV朝鮮お正月ドラマ「父さんがすまない」ヨンマン役
2012 KBS2水・木ドラマ「赤道の男」チン・ノシク役
2012 KBS1 月〜金連続ドラマ「星も月もとってあげる」ソ・マンホ役
2012 KBS2ドラマ「世の中のどこにもいない優しい男」ソ・ジョンギュ役

2013 KBS2ドラマ「IRIS競▲ぅ螢2」ペクサン役
2013 KBS2ドラマ「剣と花」榮留王役
2014 KBS2ドラマ「太陽がいっぱい」ハン・テオ役
2014 KBS2ドラマ「本当に良い時代」カン・テソプ役
2016 KBS1ドラマ「チャン・ヨンシル 蒋 英実 」太宗役

2016 MBCドラマ「家和萬事成 (カファマンサソン) 」ポン・サムボン役


韓国ドラマ「アイリス」ではNSSの副局長 ペクサンを演じています
キャラクターは
隠して来た野心と陰謀を満たそうとする NSS 副局長 ‘ペクサン’

NSSが作られた創始期から行動要員で任務を遂行して来た ‘ペクサン’は副局長という安全な席にあるものの実際では NSSを後から動いて内緒な野心を隠している人物.国内で秘密研究中だった核物理学者たちをとり除いて来たし ‘ヒョンジュン(イ・ビョンホン)’の親もその中含まれている.幼い時代のヒョンジュンを遠いところで見守った ‘ペクサン’は彼を NSSに入って来るようにしたし,彼に単独秘密指令を付与して危険に落とすようにする.諜報要員たちをいじめるようにするカリスマで自分の野心のために要員たちを利用する ‘ペクサン’は秘密決死団体である ‘アイリス’の韓国責任者だ.


スマートフォン用サイトはこちら♪◇

関連コンテンツ

韓国俳優キム・ヨンチョル 王女の男 スヤン大君

韓国俳優キム・ヨンチョルが演じている韓国ドラマ「王女の男」のスヤン大君は王位の欲望の為に、政敵キム・ジョンソを殺し、第6代王 端宗を王位から追い払い、とうとう第7代王 世租(在位1455-1468)と・・・